ココ蔵と ほっこりタイム

ほっこりできるシアワセ。

ポメのココ蔵と雪まみれの北海道

f:id:cocozoupome:20210304160903j:plain


f:id:cocozoupome:20210304185014j:plain

  初めまして、いち子です。

我が家は、13歳のポメラニアンのココ蔵(男ワンコ)中心で生活してます。

以前は、散歩でダッシュしていたココ蔵も、年を重ねるごとに少しずつ病気が増えちゃいまして、かなりちょこちょこと、動物病院のお世話になってます。

散歩もゆっくりのんびりになりました。

もうシニア犬の域に足を踏み入れているココ蔵さんは、年々お世話がマシマシになってきていて、日々家族は翻弄されてます。

 

 なのになんでかな、手がかかるほど、愛しさもマシマシになってくる。

ワンコパワーってスゴいな。

ワンコって子犬の時から可愛いけど、そのまっすぐ向けてくる愛情が健気で、どんどんどんどん愛しさがふくらんでいって苦しいほど。

ワンコが家族になるのはココ蔵が初めてなので、その存在の大きさに驚いてます。

 

 さて、3月に入ってすぐ、北海道はものすごい猛吹雪で再び雪に埋まり、ひ~って感じになりました。

 

この冬は積雪量も寒さもハンパなくて、3月だというのに家は雪に囲まれているし、細い道路は雪で狭まって車もすれ違えない状態。

でも、今日は寒いけど青空が気持ちいいので、ココ蔵の散歩(といっても家の前だけなんだけど)の時、一緒に空を見上げて澄んだ空気に「気持ちいいね」とほっこり。

あ~早く雪が解けてほしい!春が来たらいっぱい散歩したいな。